トップページに戻る キーワード検索 過去ログを見る ADMIN
MASA-AKI VOICE
  KYB
Date: 2018-10-18 (Thu)
今の免震不正のKYB・・・どこの「新参企業」かと
思ってたら・・・

油圧機器製造名門の「萓場(
カヤバ)製作所」のことやった。

おどろき桃の木・・・カヤバの木。

15,000人位の従業員を抱えて・・・

どうするねん・・・

今、調べたら・・・
カヤバから2015年に
「KYB」に商号変更やて・・・

なんか・・・今回の不祥事を予測しての
社名変更しとるような・・・(苦笑)


大阪で脱獄逃亡してた男も
たしか「名前」変えてたな(苦笑)





最悪「倒産」やで


  NEW日本サッカー代表
Date: 2018-10-17 (Wed)
過去に見たこと無い日本のサッカーを見た!
昨日のウルグアイ戦。

とにかく、これまでの日本代表チームとはスピードが違う。
選手のスピード、パスのスピード、ゴールに向かうスピード
こんな代表チームはあったかい?

これは東京オリンピックでも期待ができる。
4年後のワールドカップも勿論。

こんな期待感持てたの初めて。

  小泉進次郎と徳川慶喜
Date: 2018-09-24 (Mon)
なんか・・・似てるなあ・・・

まあ・・・ココで言う徳川慶喜は
NHKの大河ドラマで現在進行形でもこれまででも
描かれてる『徳川慶喜』像だけどね(苦笑)


互いに『威勢のいい言葉』や『頭の良さ』などが
あって・・・なのだが

『いざ!!』という時の『度胸』と『勇気』『根性』が
無い!無い!無い!無い・・・


ずっと以前・・・田中真紀子はんに『幻想』を見た
日本の多くの人達が・・・
これまでこの『進次郎はん』に『幻想』を
おなじように『幻想』を見てきてるが・・・

皆さん・・・目を覚ましたほうがいいと思います。


小泉進次郎・・・『小もの』です。ハイ。


  石破新党!
Date: 2018-09-23 (Sun)
こうなれば・・・石破さんは、自民党にいても永遠に『浮かばれない!』

この際『大英断』して自民党を『離党』し・・・
石破イズムの『保守新党』を結成すべしだ。


その保守新党には、国民民主ほか共産党を除く
野党の『有志』が結集すべき!

それしか『安倍独裁体制』に対抗できる
政権交代勢力はできない!!


  『独裁』
Date: 2018-08-30 (Thu)
体操の宮川事件。

一番の『問題点』は
塚原夫妻が『体操』界を『独裁』してること。

また、その『独裁体制』のなかで
塚原夫人が『朝日生命クラブ』の監督だということ。


ちょうど、公正であるべき『選挙管理委員長』が
ある特定候補の『選挙参謀最高責任者』であるのと同じ。

笑っちゃう!

  監督。
Date: 2018-07-06 (Fri)
次期ワールドカップでの日本代表監督は

キャップテンを引退した
長谷部 誠にやってもらおう!

そんな方向づけの
今回の監督選びにしてちょうだi!



  大予言・・・(苦笑)
Date: 2018-07-01 (Sun)
ドジョウはいないけど・・・
希望的『大予言』

日本対ベルギー

これも意外な結果!を予言。

4対3で日本がベスト8進出!

  予言・・・(苦笑)
Date: 2018-06-22 (Fri)
柳の下のドジョウを狙いに行きます!

24日のセネガル対日本。

意外な結果です。

3対1で日本の勝利!

  西野株
Date: 2018-06-21 (Thu)
誉め殺しほど・・・凄いけど

あと二つ負けても・・・

くそみそにこきおろさんときや・・・

そこは・・・堪忍したってや・・・

  的中!
Date: 2018-06-20 (Wed)
昨日の朝、いつもの御影にしむら珈琲でのカフェタイム。

いつもカフェタイムに来るアルクマンさんと
コロンビア戦への雑談。

ボク『たぶん、2対1で日本が勝つような気がする!』

アルクマン『1対1のドロー!』


へへへ(笑)ボクの予想的中。

それにしても日本キーパーの川島のチカラ落ちた。
あのフリーキックは止めなアカン。
『反応力』『瞬発力』『ジャンプ力』全然もうダメ!


  佐川はんが・・・
Date: 2018-06-05 (Tue)
あんな役人にとって「だいそれたこと」を「単独」「独断」で
やるわけ無いやん!

前にもここで書いたけど・・・

安倍はんの国会発言を聞いて・・・

慌てた・・・慌てまくった「内閣官房」の側近連中が
「緊急会議」をやって・・・
出た「結論」で・・・

それを「佐川」に実行させた!

それしかないやん。

裏の首謀者は・・・
管はん、萩生田はんあたりやで・・・

見返りは・・・
「国税庁長官」への大抜擢。


  関東アメラグなんとやら・・・
Date: 2018-05-30 (Wed)
そんな「絶大」な「権限」を持ってた団体だったなら・・・

もっと早く「迅速」に動いてやらんかいやー!


・・・・・
  安倍内閣と日大
Date: 2018-05-23 (Wed)
安倍はんサイドの「対応」と
今回の日大サイドの「対応」


よーーーー似てるなあああ(苦笑)


誰もが疑ってることを
平気のへいざで・・・

嘘が突き通せる「度胸」


アッパレなり(失笑)

  なんで・・・そこを突かない???
Date: 2018-05-23 (Wed)
15分間・・・安倍と加計が話して
「新しいタイプの獣医学部か・・・いいね!」

の文言。

あのね・・・

なんで「官邸」で会った・・・と確定してる追求を?

安倍と加計の「間柄」なら「電話」ででも充分できる。

議員会館の安倍の部屋ででもできる。

安倍の「私邸」ででもできる。


それほど親しい長い付き合いの友人じゃん。


  柳瀬・・・「面会」した!
Date: 2018-05-03 (Thu)
連休明けの国会で今まで「会った記憶無い!」が・・・

急遽「面会した!」に「調整」やて・・・「調整」って
どういう「意味」(失笑)


ほんでね・・・今度は国会ではたぶん・・・
こう言うつもりかも・・・(苦笑)

「会ったことは思い出しました・・・ということに
調整いたしましたが・・・
どんなことを相手方に話したのか・・・伝えたのか
なんら・・・全く覚えていません!記憶にありません!」


・・・ときたら・・・
よほどの「隠さねばならぬ事情」があることの
「証明」になってしまうということが・・・

この「連中」にはワカラナイのだろうか・・・

合掌。





  「核兵器廃棄」
Date: 2018-04-22 (Sun)
ミサイル発射、実験、実験場は廃棄と言ってるが・・・

「核兵器廃棄」とは一言も言っておらん。


完成させてたとしたら・・・「数機」は米国と日本などに
「照準」をあわせて絶対にワカラナイエリアの地下に
配置完了してるはず。

完成させてないにしても・・・
「絶対にそうしてるはず・・・」の「憶測」を
日米に推測させるだけで・・・

対等の「交渉」ができる。

と・・・いつことか・・・も・・・


  雑感。
Date: 2018-03-28 (Wed)
●長谷部キャップテン

確かに・・・長谷部は、サッカー日本代表に「精神的支柱」なのだろうけど・・・キャップテンとしての「統率力」「人望」はあるのだろうけど・・・も・・・も・・・も・・・

昨日の試合だけでなく・・・最近の試合での彼の全くもってつまらん「パスミス」が目立ちすぎ!多過ぎ!!!

代表チームには選抜したとしても・・・ワールドカップの試合にはちょっと・・・なんとか試合での彼のポストの代役はおらんのかい???

●佐川はん・・・

予想されてた対応。あとは・・・大阪地検の特捜の仕事。
ただ・・・ただ・・・最高検の幹部が・・・
安倍はんに「忖度」の可能性は多々かも。




  かかわっていない???(苦笑)
Date: 2018-03-20 (Tue)
一年前にも書いたが・・・

安倍昭恵はんが、一時でも「名誉校長」であった・・・
という「事実」で・・・

充分以上「かかわって」いますがな(苦笑)


  ボクの推理。
Date: 2018-03-18 (Sun)
おそらく・・・佐川はんや、当時担当の迫田元理財局長
などに・・・多々、指示をしたのは当時の安倍内閣の
官房副長官だった萩生田光一現自民党幹事長代理ではと
推理する。この人が特に内閣の人事局長という
各省の幹部人事を決定するポストだったのも大変重要な要素。

ほんで・・・安倍はんの「超側近」でもある。
加計事件でも相当関わっていた。
なんせ加計学園が経営する千葉科学大学の
名誉客員教授を7年以上もやってるんだから・・・

この男を「証人喚問」すべしである。

佐川はんが、大阪地検の特捜に逮捕拘留されれば
彼の口からこの人の名前がでるかもしれない。


この萩生田光一はんは、「日本会議」とも深い。
現在「日本会議国会議員懇談会」という超党派で
300名近い国会議員が参加する会の
「事務局長」もしているのだ。






  なんで・・・安倍はんがそこまで・・・
Date: 2018-03-17 (Sat)
ではでは・・・なんで安倍はんが森友をそこまで
応援したのか?

まあ・・・加計の場合はあんだけ仲良しちゅうのは
よくわかるわね・・・だからだったね。

森友はでは・・・なんでなんで・・・という
なんでそこにマスコミは大きなメスをいれていかないのかな?

「日本会議」「民族主義」「日本の右翼」

とかなんとか・・・言ってるけどね
各テレビも新聞も・・・


でもね・・・なんでもこういう「問題」の
発端は「個人的繋がり」と「縁」が大きく作用するのです。


ボクが思うに・・・
この「森友」と「安倍」を繋いだのは・・・
今は、表舞台から姿を消している
稲田元防衛大臣かな・・・と

稲田はんの旦那の弁護士は森友の顧問弁護士だった。
これはもう以前に表に出た。

そして・・・稲田はんのお父上は
その世界では超有名な右翼の大物だった。
確か1年数ヶ月前に亡くなられてるが・・・
特に関西で活動されていた。


この方が「動く」と・・・安倍はんも・・・そして
大阪の森友学園認可も「特例扱い」と
なったのかな・・・と







- Sun Board -